カネコの事業を知る

カネコでは、毎日の暮らしを安心・安全に支える
技術を提供し続けています。
カネコの製品群は、皆さまの身近で役立てられています。
皆さまの目に触れる機会は少ないかもしれませんが、
カネコ製品は、身近なところで皆さまの安全な暮らしを守っています。
事業案内イメージ

カネコのつよみ

創業当時からの実績と技術

創業63年の実積、高い技術力  
カネコの技術は、電車が安心・安全に走るためのレール計測からスタートしました。
以来、今日に至るまで、鉄道施設関係全般のみならず、建設や電気関連の諸計測器、一般防災保安関係の各種警報器類の開発及び同設置工事なども行って参りました。
現在では、他社の追随を許さない高い技術力を誇っております。

大規模から小規模にまで、お客様に合わせて柔軟に対応

大規模から小規模にまで、お客様に合わせて柔軟に対応  
カネコは、お客さま目線に立った製品開発を行っております。お客さまに満足していただける製品開発、製品の改良を常に念頭に入れた仕事がモットーです。
イノベーション

自社工場にて、迅速な保守・点検が可能

大規模から小規模にまで、お客様に合わせて柔軟に対応  
カネコは、東京日野市の自社工場にて、お客様から預かった機器の保守・点検を行っております。迅速な対応ができるのも自社工場で専用設備を持っているからです。
サポート

カネコは、世界の鉄道の安全のために活動しています

カネコの製品は、海外や、全国の鉄道会社様にてご利用頂いています。
そのうちのいくつかをご紹介致します。
 
阪神電気鉄道株式会社様 安全・あんしん・快適 EVERYDAY - 保線編 (ページ画像のみはこちら。
ページの3~5枚目の画像と、動画の冒頭から出てくる木製の測定器(簡易型通り高低測定器(3本ゲージタイプ))が、実際の保線現場で使用されています。
   
首相官邸 Infrastructure with Japan: Design Tomorrow, Infrastructure with Japan
首相官邸が2016年に作成した、日本のインフラ技術が海外で活躍している様子を紹介し、日本のインフラ技術の広報・プロモーションムービーです。
00:49-00:50にて、弊社のトラックマスターPC+が使用されています。
   
東日本旅客鉄道株式会社様 【サービス品質よくするプロジェクト】「安全を支える社員」線路点検編
00:21秒、00:44秒、01:14秒に弊社のデジタル式標準ゲージが出てきます。(動画で使用している製品は以前の型になります)。
【サービス品質よくするプロジェクト】「線路切換工事」編
01:36秒に弊社のデジタル式標準ゲージが出てきます。(動画で使用している製品はひとつ前の型になります)。
01:44秒に弊社の施工基面幅測定装置治具が出てきます。
ポスターギャラリー(サービス品質よくするプロジェクト)
ギャラリー内の「線路切換工事編」ポスターには、弊社の施工基面幅測定治具が映っています。