ホーム > 会社情報 > ご挨拶

ご挨拶

ご挨拶

安全で、速くて、乗り心地の良い線路のために
弊社は昭和26年(西暦1951年)、鉄道の保線に使用される計測機器の研究、製造並びに販売を目的として設立しました。以来、創立63年を迎える今日まで、鉄道施設関係全般のみならず、建設や電気関連の諸計測器、一般防災保安関係の各種警報器類の開発及び同設置工事なども行っています。
 
特に鉄道の曲線整正については、曲線整正計算機やカーブテレピュータなどの製品のみならず、その整正技術の優秀さを旧日本国有鉄道より認められ、国内においては各新幹線の建設に参画致しました。台湾新幹線建設や、在来線の緩和曲線延伸などの測量・計算業務の委託を受け、仕事を行っています。
 
代表取締役社長金子 淑夫
代表取締役
金子 淑夫

経営理念

社 是

  一、われわれは 常に創造の精神と不屈の意思をもって  
    仕事にはげみます  
  一、われわれは 常に世界の発展に貢献するという自覚をもって  
    仕事にはげみます  
  一、われわれは 常にわれわれ及び社会の生活向上のために  
    仕事にはげみます  
弊社の企業理念は、創業者である金子慶尚より受け継がれた「社是」に集約されています。
 
人真似をせず、常に創意工夫し、新しい道を模索すること
その技術に誇りを持ち、国内はもちろんのこと、海外の鉄道開発/発展にも寄与すること
より良い製品をつくり、その利益を地域社会へ還元することで、社会の発展を担うこと
 
社員一人一人がこれらの理念を理解し、目標に向かって努力するように、毎朝社是を唱和しています。