ホーム > 製品案内 > 鉄道測定器 > ホーム測定 > ホームマスター(ローラー式)

ホームマスター(ローラー式)

ホームの高さ・離れの連続測定出来ます。
 
本製品は、ホームの高さ・離れの測定を連続的に行うことの出来る測定装置です。機器構成は、距離センサ実装の装置本体測定センサ部・各センサからのデータ信号を処理する変換器及び、ノートパソコンにより構成さています。
装置本体部は、組立式で台車上面に支柱を介して測定センサ部が取付けられ、測定は手押し走行により行います。又、変換器・パソコンは防雨構造の台車フレーム内に収納することが出来、雨天における使用も可能となっております。
  ホームマスターローラー

特長

icon  

手押し走行で、高さ・離れを連続測定可能です。

icon  

測定間隔は、0.5M毎です。

icon  

組立て、運搬は、2人で出来ます!

icon  

雨の日でも測定出来る防雨構造となっています。

icon  

専用処理ソフトにより、測定一覧と測定値、基本値、目標値より台帳グラフの作成可能が簡単にできます。

   

 

ホームマスターローラー式
 
 

詳細はこちらから

お問い合わせフォーム