ホーム > 製品案内 > 鉄道測定器 > レール測定 > 牽引トラックマスター

牽引トラックマスター

カートやマルタイ・モーターカーなどに連結し、牽引走行しながら軌道の測定を行います。
 

本測定器は、測定装置・収集装置・バッテリーBOX・リモートコントロール装置・データ処理ソフトおよび付属品により構成され、カートやマルタイ・モーターカーなどに連結し、牽引走行しながら通り狂い量(左右レール)・高低狂い量(左右レール)・軌道・水準の測定を行います。

測定データはPCカードに記録され、データ処理ソフトにより、帳票出力などを行います。

また、回送用車輪を装備しており、時速30km/hでの回送が可能となっております。

付属のリモートコントロール装置を使用すると、諸元入力などを牽引車上から行う事もできます。

 
   

特長

icon  

トラックマスターPC+のパソコンを使用可能。

    検測中にデータの確認が可能です。
icon  

分岐器も通過可能。

    ※対応する分岐器の詳細についてはお問い合わせ願いします。
     
     
     
     
 
 

詳細はこちらから

お問い合わせフォーム