ホーム > 製品案内 > 鉄道・工事の安全 > 列車防護(停止)装置

列車防護(停止)装置

万一の事故や災害が発生した場合、安全に列車を停止させるための装置です !
 

本装置は、鉄道の近接工事において、万一の事故や災害等の列車運行に支障をきたす緊急時において、いち早く列車に知らせ安全に列車を停止させるための緊急列車停止装置です。

緊急時は押しボタンを押すことにより、LED特殊信号発行機が赤色閃光点滅します。

 
   

特長

icon  

ケーブルが断線・短絡した場合は、制御装置の故障ランプにて告知します。その際は異常発報(発光)はしません。

 
icon  

特殊信号発光機が発光した際には、現場事務所などに
設置した回転灯やサイレンにより作動を知らせます。

 
icon  

雷等の誘導サージ電流による誤作動を抑止しています。

 
icon  

停電時はバッテリにより待機状態で約8時間持続できます。

 
icon  

他の検知器の警報信号を受信し発光させることが可能。

 
       
       
       
       
 
 
 

標準構成(本体1台に特殊信号発光機6本接続可能)

   

 

     
     
     
     
     
     
     
     
     
 
 
 

詳細はこちらから

お問い合わせフォーム