ホーム > 製品案内 > 鉄道・工事の安全 > 列車接近警報器(固定)

列車接近警報器(固定)

LED表示灯の制御を行なう機械で、信号条件や車軸検知の情報を受信して、LED表示灯の点灯状態を、列車接近と共に、点滅状態にして、列車接近をお知らせします。
 
本装置は、信号回路(信号器箱)からの列車接近条件や、車軸検知装置等により列車接近情報を検知し、固定設置したLED表示等により、列車の進来を知らせる装置です。列車接近のない場合は点灯(待機)状態になり、接近の場合は点滅をして接近したことを知らせます。1本体最大8個のLED表示灯を設置することが可能です。またオプションとして、電子サイレンを鳴動させることも可能です。


  固定列近

特長

システム構成例

icon  

光源は発光ダイオード。青色、黄色、緑色が選べます。

icon  

フェールセーフ構造となっています。

    ケーブル損傷や装置故障した場合に、安全を確保できるよう、表示灯を消滅もしくは点滅させる「フェイルセーフ構造」にしています。
icon  

支柱、鉄骨、壁などさまざまな取付場所に対応できます。

システム構成例

LED列近システム

詳細はこちらから

お問い合わせフォーム