ホーム > 製品案内 > 鉄道・工事の安全 > 分岐器開通明示装置

分岐器開通明示装置

分岐器開通明示装置
 
本装置は、SSS(シングル・スリップ・スイッチ)分岐器の転てつ棒の動きを透過型光センサにより開通方向を検知し、明示灯にて設定時間のみ明示する装置です。

本装置は、開通方向検知器4個 明示灯(両面点灯)4個制御器1台・フローティング電源(無停電電源)バッテリから構成されています。開通方向を検出する開通方向検知器は安全性を向上さ せるため投光と受光センサーをそれぞれ2組使用し、検知内容が異なる場合は、全ての明示灯を滅灯させ異常であることを促します。分岐開通方向を明示する明 示灯は、遠くからも確認できます。
  分岐器開通明示

特長

icon  

特殊分岐器(SSS,DSS,クロッシング)等の分岐器専用です。

icon  

電源は、AC100V、200V対応

icon  

バックアップ電池対応の為、停電時も使用可能。

icon  

夜間専用になっており、設定した開始時間に点灯し、終了時間を設定する事で消灯致します。

icon  

LEDを使用している為、長寿命です。

     
分岐器開通明示球
 
 

詳細はこちらから

お問い合わせフォーム